てしごと日和@ソウル

ソウルの片隅でチクチクしたり結んでみたり

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

記憶に残るチョガッポ展その3

3番目のお話しは

こちらのポジャギ



             12919845_1072710979454604_6617533260087135256_n.jpg


使われている布は、作家の方が染めた布

自分の思う色に布を染める作業はとても大変なこと。

これは
思うように染められなかった布を繋いで作ったポジャギ

人が生きていく道も
自分の思い通りにはならない

どんな人生も平坦ではない

人が生きていく道を表したポジャギ

その人が歩いてきた道を
糸で繋いでいくと
その人の人生になる

それを表現したのだという話を聞いて
もう一度見直すと

人が生きてきた道が見えてきそうな気がする。

そんなことを感じる作品でした。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 結び・アジアンノットへ
にほんブログ村

 展示会

 展示会 ポジャギ ソウル

- 4 Comments

ちゃこ  

こんばんは
チョガッポ展 素晴らしい作品ばかり!
それぞれの作品に作者の歴史や想いが詰まって
いるのですね‼
思い通りにはならない人生...
一針一針が人生、思い出になって行くのでしょう。
奥深いポジャギ、
又縫ってみたくなりました。

2016/04/27 (Wed) 22:19 | REPLY |   

yui  

こんにちは~^^

> こんばんは
> チョガッポ展 素晴らしい作品ばかり!
> それぞれの作品に作者の歴史や想いが詰まって
> いるのですね‼
> 思い通りにはならない人生...
> 一針一針が人生、思い出になって行くのでしょう。
> 奥深いポジャギ、
> 又縫ってみたくなりました。


今ご紹介している展示会のポジャギを見てから
ポジャギの奥深さについて考えることが多くなりました^^

実は私もこの展示会のあと、ヌビの合間に少しずつチクチクしております~
ちゃこさんもぜひ~♪^^

2016/04/28 (Thu) 11:20 | REPLY |   

ayu  

この作品にはそんな想いが込められていたのですね。

見た瞬間その形に驚きましたが、細い布をたくさん繋いだ縫い目がとても可愛らしくて暖かくて優しい印象を受けました。

作家さんが「ポジャギ道」と仰っていたのが今ようやくわかりました。
解説ありがとうございます。

2016/04/29 (Fri) 18:20 | EDIT | REPLY |   

yui  

こんにちは~^^

> この作品にはそんな想いが込められていたのですね。
>
> 見た瞬間その形に驚きましたが、細い布をたくさん繋いだ縫い目がとても可愛らしくて暖かくて優しい印象を受けました。


ayuさんもそうだったんですね~^^

縫い目がとても暖かい。私もそんな印象を受けました。


> 作家さんが「ポジャギ道」と仰っていたのが今ようやくわかりました。
> 解説ありがとうございます。

こちらこそ、コメントを残して下さり
ありがとうございますm(__)m

のんびり更新のブログですが
これからもよろしくお願い致します

2016/04/30 (Sat) 11:36 | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。